新年のごあいさつ

新年あけましておめでとうございます。
本年は、MCPCは創立21年を迎えます。
新たな飛躍の年となりますよう、
皆様のご支援、ご指導を宜しくお願いいたします。

以下は安田会長、畑口幹事長のご挨拶となります。

よろしくお願いいたします。

===================================================================

明けましておめでとうございます

皆様にはお健やかに新年をお迎えのことと
お慶び申しあげます。

今年、MCPCは21年目を迎えます。設立以来の多大なご支援、ご指導を賜り、誠にあり
がとうございます。最新技術、市場の動向を踏まえ、会員の皆様をはじめIT.ICT業界
への更なる貢献を目指し、活動して参ります。
モバイルソリューションの技術と市場はスマホ、タブレット、クラウドサービスの活用
が定着し、ビジネス、生活に必須のシステムとなりました。今年は新たなイノベーショ
ンを目指しIoTシステムやAIさらにはロボットへとその活用が拡大し、大きな成果が
期待されています。
MCPCは技術、人材育成、セキュリティ、AI&ロボット、IoT、Bluetooth、ワイヤレスシステ
ム活用、普及促進の各委員会活動を通じて会員各位の技術、ビジネスに直接、間接に貢
献するべく研鑽に努め、ご期待に応えて参ります。各委員会は多様なセミナー、技術
検討とドキュメント化、市場の実態調査、会員向け最新技術勉強会、Award、接続検証、
安全確保の活動を積極的に展開し、政府、各種団体、諸外国との連携、協調も含めて変
化を先取りし、先進的な技術の確立、人材育成活動を強力に推進して参ります。

本年も皆様のご指導、ご協力によりまして、多大な成果を挙げることができます様、よ
ろしくお願い申し上げます。
皆様にとりまして、良い1年になりますよう、祈念申し上げます。

2018年 元旦

モバイルコンピューティング推進コンソーシアム
会長 安田 靖彦
(東京大学名誉教授、早稲田大学名誉教授)
幹事長・事務局長 畑口 昌洋

MCPC 第5回 イノベーションチャレンジセミナーのご案内

MCPC 第5回 イノベーションチャレンジセミナーのご案内

2018年1月31日
普及促進委員会、IoT委員会からのセミナーをご案内致します。

「MCPC 第5回 イノベーションチャレンジセミナーのご案内」

2017年12月吉日
MCPC 普及促進委員会、IoT委員会

MCPC 普及促進委員会、IoT委員会では、MCPC会員・IoTサービス・製品プロバイ
ダのみなさまの交流拡大を目指し、第5回イノベーションチャレンジセミナーを
実施致します。

皆様におかれましては、ご多忙中のところ恐れ入りますが、多数のご参加をお待
ちしています。

・開催日時:2018年1月31日(水) 15:00~
・開催場所:機械振興会館 研修室2
(〒105-0011 東京都港区芝公園3丁目5-8)
・内  容:
(1)MCPCからのご挨拶      KDDI株式会社  高比良 忠司
(IoT委員会委員長)

(2)イノベーションチャレンジセミナー
①日立のIoTへの取組のご紹介
株式会社日立製作所   長野 聡
②AI/IoTを駆使したビジネス変革への適用事例 ~キレイゴトだけではない苦労話を添えて~
日本テラデータ株式会社   村松 孝浩
(3)事務局からのご案内 MCPC事務局
(4)懇談会         皆様チャネル形成の場としてご活用ください
・申し込み
参加ご希望の方は下記URLから申し込みお願い致します。
https://mcpc-jp.resv.jp/direct.php?direct_id=104
定員 80名  (定員になり次第締め切り)                  以上

MCPC 第4回 イノベーションチャレンジセミナーを開催しました。

「MCPC 第4回 イノベーションチャレンジセミナーのご報告」

2017年12月
MCPC 普及促進委員会、IoT委員会

MCPC 普及促進委員会、IoT委員会では、MCPC会員・IoTサービス・製品プロバイダのみなさまの交流拡大を目指し、第4回イノベーションチャレンジセミナーを実施致しました。

皆様におかれましては、ご多忙中のところを、多数のご参加をいただき、ありがとうございました。

1.開催日時:2017年12月6日(水) 15:00~
2.開催場所:機械振興会館 研修室1
(〒105-0011 東京都港区芝公園3丁目5-8)
3.内  容:
(1)MCPCからのご挨拶      NTTドコモ株式会社  黒田 省吾
(普及促進委員会委員長)

(2)イノベーションチャレンジセミナー
①IoTで何が変わるか? ~東芝の取組み・事例~
東芝デジタルソリューションズ株式会社   木村 和生

②CiscoのIoT戦略論と取組
シスコシステムズ合同会社    濱田 義之

(3)事務局からのご案内        MCPC事務局
4.その他
セミナー終了後は参加者による懇談会を行いました。

 

以上

「IoT製品・ソリューションカタログ」第一版を発刊しました

2017年11月1日

「IoT製品・ソリューションカタログ」第一版を発刊しました。

IoTに取り組まれている各社から、IoT製品・ソリューション情報を頂戴し、
分野別に整理して、カタログとして見やすくまとめております。
第一版では全80コンテンツが掲載されています。

今後、MCPC関連セミナー、MCPCイベントブース等の様々な機会を活用し、
IoT製品やソリューションにご興味のある方々へ積極的に配布してすることで、
企業様のビジネスマッチングやIoT市場の拡大に貢献してまいります。

また、第二版に向けてコンテンツの充実に取り組んでまいります。

IoT製品カタログ小

第3回イノベーションチャレンジセミナーを開催しました。

第3回イノベーションチャレンジセミナーを開催しました。

MCPC 普及促進委員会、IoT委員会では、MCPC会員・IoTサービス・製品プロバイダのみなさまの交流拡大を目指し、第3回イノベーションチャレンジセミナーを実施致しました。

・開催日時: 2017年9月26日(火) 15:00~

・開催場所: 機械振興会館 研修室1(地下3F)
(〒105-0011 東京都港区芝公園3丁目5−8)

・内  容:
(1)MCPCからのご挨拶      KDDI株式会社  高比良 忠司 (IoT委員会委員長)
(2)イノベーションチャレンジセミナー
①AI・IoTが加速するデジタル社会とビジネス変革  日本電気株式会社    山田 達也
②マイクロソフトのIoT実現の取組み最新情報 -事例と今後の方向性は?  日本マイクロソフト株式会社 村林 智
(3)事務局からのご案内      MCPC事務局
(4)懇談会  皆様チャネル形成の場としてご活用いただきました。

第2回 イノベーションチャレンジセミナー を開催いたしました。

第2回 イノベーションチャレンジセミナー を開催いたしました。

1.開催日時:2017年7月26日(水) 15:00~
2.開催場所:機械振興会館 研修室2
(〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8)
3.内  容:
(1)MCPCからのご挨拶     株式会社NTTドコモ  黒田 省吾
(普及促進委員会委員長)
(2)イノベーションチャレンジセミナー
①IoTの動向と、富士通の取組みのご紹介 富士通株式会社
新井 康祐
②IBMにおけるIoT、コグニティブに対する取組
日本アイ・ビー・エム株式会社

(3)事務局からのご案内        MCPC事務局
4.その他
セミナー終了後は参加者による懇談会

第1回イノベーションチャレンジセミナーを開催しました。

MCPC IoT委員会では、MCPC会員・IoTサービス・製品プロバイダのみなさまの交流拡大を目指し、委員会の取組説明、及びイノベーションチャレンジセミナーを実施致しました。

・開催場所: 機械振興会館 研修室1(地下3F)
(〒105-0011 東京都港区芝公園3丁目5−8)

・内  容:
(1)IoT委員会の今年度の取組   KDDI 高比良忠司 (IoT委員会委員長)

(2)イノベーションチャレンジセミナー
①NTTドコモのIoTへの取組   NTTドコモ 奥 裕哉 (IoT委員会副委員長)
②KDDIのIoTへの取組     KDDI 飯塚 寛文 (IoT委員会副委員長)

(3)事務局からのご案内      MCPC事務局

4.その他

ご参加については会場の関係もあり、各社2名程度としていただけますと幸いです。

※IoT製品・ソリューションカタログの登録内容につきましては、下記に添付のZIPファイルを参照願います。

IoT製品・ソリューションカタログ登録用フォーマット:MCPC20170426

「事例に見るIoTのビジネスモデル」第六版を発刊

「事例に見るIoTのビジネスモデル」第六版を発刊

EPSON scanner image

事例に見るIoTのビジネスモデル第六版

2017年4月1日

「事例に見るIoTのビジネスモデル」第六版を発刊しました。

第6版では新たに2016年度MCPCアワード受賞7事例(以下参照)が加わり、合計26事例が掲載されております。
[第6版で新たに掲載の新事例]
・国立福井大学法人福井大学医学部「クラウド型救急医療連携システム」
・ダイキンHVACソリューション東京株式会社「あんしんスカイウェア」
・株式会社ジャパンセミコンダクター「スマートファクトリ「M3Visionモニタ」」
・富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社「広域鳥獣クラウド・プロジェクト推進事業」
・東日本旅客鉄道株式会社「次世代列車情報管理装置(INTEROS)」
・高崎市介護保険課「はいかい高齢者支援システム(GPS)」
・富士通株式会社「安全運転支援「FUJITSU IoT Solution UBIQUITOUSWARE FEELythm」
・シャープ株式会社「モバイル型ロボット電話 ロボホン(RoBoHoN)

例年通り、今後MCPC関連セミナー、MCPCイベントブース等で配布していく予定です。

事例に見るIoTのビジネスモデル2

「事例に見るM2M/IoTのビジネスモデル」第五版を発刊

事例に見るIoTのビジネスモデル2

2016年11月1日

「事例に見るIoTのビジネスモデル」第五版を発刊しました。

第5版では新たに2015年度MCPCアワード受賞7事例(以下参照)が加わり、合計37事例が掲載されております。
[第5版で新たに掲載の新事例]
・東日本旅客鉄道株式会社「JR東日本アプリ」
・ミサワホーム株式会社「被災度判定計GAINET」
・NPO法人救急ヘリ病院ネットワーク「日本版先進事故自動通報システム」
・日本通運株式会社「オペレーション支援システム」
・加藤電機株式会社「SANフラワー見守りサービス」
・エコモット株式会社「IoTプラットフォームFASTIO」
・三井物産エレクトロニクス株式会社「環境IoT PoCパッケージ」

例年通り、今後MCPC関連セミナー、MCPCイベントブース等で配布していく予定です。

事例で見るM2MIoTのビジネスモデル2016

「事例で見るM2M/IoTのビジネスモデル」第4版を発刊

4/14 「事例で見るIoTのビジネスモデル」第4版を発刊しました。

第4版では新たに2015年度MCPCアワード受賞7事例(以下参照)が加わり、合計37事例が掲載されております。
[第4版で新たに掲載の新事例]
・東日本旅客鉄道株式会社「JR東日本アプリ」
・ミサワホーム株式会社「被災度判定計GAINET」
・NPO法人救急ヘリ病院ネットワーク「日本版先進事故自動通報システム」
・日本通運株式会社「オペレーション支援システム」
・加藤電機株式会社「SANフラワー見守りサービス」
・エコモット株式会社「IoTプラットフォームFASTIO」
・三井物産エレクトロニクス株式会社「環境IoT PoCパッケージ」

例年通り、今後MCPC関連セミナー、MCPCイベントブース、IoTビジネス実践講座等で配布していく予定です。